第三者機関鑑定

 
 
Home > 第三者機関鑑定
第三者機関のプロ鑑定師が鑑定した車両を販売!! 安心してお客様にご購入いただくためにカーヒストリー3つのお約束

日本自動車鑑定協会(JAAA)は、中古車の売買において利益を生じない第三者機関として、
お客様が安心して中古車を購入できる仕組みと環境づくりを目的とした活動を行っています。
活動の軸は二本で、ひとつは商品車品質鑑定(GVS)による鑑定書の発行、
もうひとつは査定教育支援(AES)により、検査技能を広めていきます。
二本の軸を中古車業界に浸透させることにより、お客様は安心感や信頼感を持って中古車を購入していただけるようになります。
中古車の売買を安心して行うための仕組みづくりにJAAAは取り組んでいます。

カーヒストリーは、自社工場で徹底的に点検・整備した上で、第三者機関のプロの鑑定師に車両状態を正しく評価していただいております。

◆商品者品質鑑定(GVS)
JAAAの認定したGrading Master(鑑定師)が販売店の展示車両の鑑定を行い、その結果においてJAAAが、販売店にはコンディションチェックシートを、お客様には鑑定書を発行します。
展示車両の鑑定と車両状態を開示するグレーでぃんぐレポート(鑑定書)の発行までを体系化したものが、商品車品質鑑定:Grading Verification System(GVS)です。

◆査定教育支援(AES)
商品車品質鑑定(GVS)の内容や販売に関する知識や技能を育成するために研修を実施し、一定の能力を取得すると修了証、認定証を発行します。
この研修を通し、お客様への説明も的確になり重みを増します。


鑑定書の発行基準と鑑定書発行の流れ

鑑定書
POINT1 プロの鑑定師が車両を正しく評価

JAAA所属の鑑定師が車両の状態を細かく確認し、「外装」「内装」「機関」「骨格」の状態を確認し評価します。
※車を選ぶ際、特に気にされる修復歴(事故車)の有無については、「骨格」評価をご覧ください。

POINT2 走行距離の改ざんを厳しくチェック

日本オートオークション協議会の全国統一システム「走行メーター管理システム」にて走行距離の改ざんの有無を確認します。
※改ざんが判明した車には鑑定書は発行いたしません。

POINT3 車両状態が一目でわかる鑑定書を発行

鑑定書で車両の状態を確認していただけます。こちらも鑑定同様に第三者であるJAAAが発行しております。
状態は、当店に直接お尋ねください。


欲しい車がきっと見つかる!!車両販売 在庫車両はこちら
カーヒストリー

新車・中古車販売・板金・塗装・車検・整備・ポリマー加工・ウインドウフィルム施工・各種パーツのことなら カーヒストリーにお任せください。

中古車販売 株式会社カーヒストリー
〒224-0025 神奈川県横浜市都筑区早渕1丁目16番53号

中古車購入、メンテナンスに関するお問い合わせは
  • 中古車購入、メンテナンスに関するお問い合わせは
  • 中古車購入、メンテナンスに関するお問い合わせは

  • スタッフ紹介
  • BLOG斉木の部屋

株式会社 カーヒストリー

営業日カレンダー


Copyright© ‘2017’ Car History All Rights Reserved.